木こりの菊池農園BLOG

岩手県で、木こりと農業を兼業しながら木村秋則さんの自然栽培(農薬・肥料・堆肥一切不使用)で水稲面積・一町二田歩でササシグレと亀の尾を親娘で作っています!*お問い合わせは、プロフィール→Googleフォームよりお願いいたします*

ガイアの水135の豆乳甘酒

先程のヨーグルトの話題に便乗して最近我が家がハマっている【✨豆乳甘酒✨】なるものをここでお伝えしちゃいます♪

(→こちらは、同じビビアンの代理店仲間から教わったレシピになります。)

 

最近、我が家のお米の中米を「米麹」にして、近ごろでは上盛岡マルイチ産直はなまる市場に卸してまして、どうやら少しずつ売れてくれているみたいです。^ ^嬉!

f:id:kikori-farm:20200428223037j:image

中米なので、500gで550円で販売しています☆

中米でも美味しさは変わりません!

 

その麹を使って、炊飯ジャーで保温して作った【豆乳甘酒】を、我が家では(と言っても、父と娘の私だけですが。)超めちゃめちゃ流行ってまして、その美味しさにウチの父は虜になっているので、私がせっせせっせと豆乳を買ってきて作り続けています。汗

 

かれこれ3月9日に初チャレンジしてから今に至るまで欠かさず作り続けて居ることになります苦笑

 

さて、そのレシピはこちら。

 

               ♡豆乳甘酒レシピ♡

 

【材料】 

  • 無調整豆乳1ℓ
  • 米麹(生)500g
  • ガイアの水135(発酵するお水) 200cc

 

【作り方】

  • 材料をすべて炊飯器に入れ、5時間(※)保温する。
  • 粗熱が取れたら、ブレンダーかミキサーで細かくする。
  • 出来上がったら保存容器に入れ、冷蔵庫で保存する。

 

※米麹の分量で完成する時間が違います。例300gだと3時間で完成します。

~おおそよ、麹のガラム数量で豆乳甘酒の完成時間が変わるそうです。~

300gなら3時間で完成。

500gなら5時間で完成。  …というように。

 

 

*食べる際に天然塩を入れると、ミネラル補給に☆

*1日に200ccを目安にお召し上がりください。

*温めなおす際は、酵素を死なせない70度以下で。

*食べるおすすめのタイミングは、就寝1時間前に豆乳甘酒100ccを食べること。

(腸は就寝中に便を作ると専門家がTVで語ってました☆)

 

 

腸の調子を整え、便秘解消、甘いものの分量を減らせる、美肌、顔のホワイトニング、腸内活性、ダイエットなどが期待できます!(⋈◍>◡<◍)。✧    

 

 

 

 

わたしは 夜、寝る前にお玉杓子1杯の豆乳甘酒を飲んでから寝てますzzz🌙

 

 

 

ちなみに私は買った豆乳を1Lまとめて使い切りたいので、500gの麹の分量でやって居ます。

もちろんガイアの水135のお水200ccは必ず入れときます♪

 

みなさまも是非お試しあれ^ ^♪♪♪

 

 

【新感覚スウィーツ・豆乳甘酒】♡おススメです♡