木こりの菊池農園BLOG

岩手県で、木こりと農業を兼業しながら木村秋則さんの自然栽培(農薬・肥料・堆肥一切不使用)で水稲面積・一町二田歩でササシグレと亀の尾を親娘で作っています!

2019年の田んぼ。

今年の夏は、なんだか…梅雨なのか?夏なのか??よくわからない気候ですよね。

 

7月にこんなに短い稲は初めて見ました。

農家の皆さん、今年は伸びないと口を揃えて言っています。

我が家の稲もその通りです。。

収穫は随分遅くなりそうな印象…。😱

は、早く普通の夏になってください!超・切実!🙏

 

6月の末に親子揃って披露ピークに達し、とうとう体調崩してしまい、ついに田んぼの除草が先延ばしになっていました。。

 

…というわけで、ひざ下まで伸びた稲には雑草がはびこって伸びているのでヤバイところだけ今年最後の除草をば…。

 

いつもならひざ下まで伸びたら除草機押しません。

稲の根っこを傷付けたくないからです。。

でも仕方がない…!やりました。

 

除草やった後、数日経ったら蜘蛛が🕷✨稲に巣を無数に作ってあちこちに点在していました❣️

f:id:kikori-farm:20190721211518j:image

見事に隣の慣行栽培や有機JASの田んぼより巣の数が多い⁉️

有り難いことです❗️

蜘蛛さんは他の虫を食べてくれる強力な助っ人です。

自然の田んぼには、数種類の大小様々な蜘蛛が棲みついてくれるのが嬉しいところ。

これから大いに活躍してくれる事でしょう…!!!

 

 

あ、

そういえば。

19時以降にウチの田んぼで蛍を観察することが出来ました!

f:id:kikori-farm:20190721212046j:image
f:id:kikori-farm:20190721211936j:image

父が捕まえてくれたので撮影しました。

蛍を見ると良いことがある、、らしいですけど、ホントですね♪✨

私的に嬉しい事が起きました!

ホタルさんどうもありがとおおおー!!✨🤲

 

ホタルを見てみなさんにも良い事が起きますように。