木こりの菊池農園BLOG

岩手県で、木こりと農業を兼業しながら木村秋則さんの自然栽培(農薬・肥料・堆肥一切不使用)で水稲面積・一町二田歩でササシグレと亀の尾を親娘で作っています!

岩手日報に掲載されました!

先々週、岩手日報さんが【北上駅前オーガニックマーケット】へ取材にお越し下さいました!^ ^

f:id:kikori-farm:20181109114016j:image

 

私たちは、【自然農法、自然農、自然栽培】のそれぞれ3つの農法を実践し、アレルギーや過敏症の方にも安心安全に食べていただける作物をご提供させていただいております!

 

「神楽農園」、「喜多蔵」、「木こりの菊池農園」のメンバーが、俄かに始動したこの度の【北上駅前オーガニックマーケット】…。

 

↓販売内容は以下の通りです。↓

 

「神楽農園」

自然農法のお野菜各種。

 

「喜多蔵」

自然農の小麦粉、お野菜、雑穀etc...。

 

「木こりの菊池農園」

自然栽培のササシグレ(米)、亀の尾(米)、米粉マコモタケマコモ茶、波動のピッピィの塩、手作り梅干し、ミョウガの梅酢漬け、お野菜etc...。

 

 

早くも来週11月13日をもちまして、フルーツきやなぎさんのガレージ使用期間の為、マーケットは翌年の1月までお休みさせて頂くことになります。

 

 

他にも場所を提供していただけそうな所があれば、冬季期間休まずに運営出来るのですが、今のところ特に何も探していなかったので、これから見つけ出して継続出来たらなと淡い期待を抱いております。^_^

 

駅前で、ひっそりとではありましたが、少しずつお客さんが入れ替わり立ち代わり口伝いにお越しくださるようになり、

中には子どもさんがアトピーで悩んでいらっしゃるお母さん方が県南にもこんなにいらっしゃってて、もっとこの農法を実践する農家さんを増やして、皆様のお力になっていけたらなと感じました。

 

また、逆にこの自然的な農法の認知度が俄然低い現実も痛感しました。

やはり、これこらは食べ物に対する安全意識の重要性が益々必要になってきているので、今後も継続してやっていけたらなと思っております。

私たちも求めるところの拠り所となっていけるよう、鋭意努力して参りますので、来年も宜しくお願いします!!!