木こりの菊池農園BLOG

岩手県で、木こりと農業を兼業しながら木村秋則さんの自然栽培(農薬・肥料・堆肥一切不使用)で水稲面積・一町二田歩でササシグレと亀の尾を親娘で作っています!

坊ちゃんカボチャ定植。

さて。3月末にセルポットに蒔いた坊ちゃんカボチャの種も、ようやく芽が出て来たので、定植する事にしました。

f:id:kikori-farm:20180408200201j:image

↑坊ちゃんカボチャの芽

 

まだこちらは寒い日もあるので、笹竹と袋で「あんどん 掛け」をしてあげました。

f:id:kikori-farm:20180408200509j:image

竹を使ってます。

f:id:kikori-farm:20180408200513j:image

あんどん 掛けをしてあげています。

f:id:kikori-farm:20180408200639j:image

ザッと100株はあるでしょうか。

敷き藁もしてあげました。

 

今回植えた場所は旧ぶどう畑の崖のところです。下に向かってツタを這わせようと考えていました。

 

やった事がないので成功すれば良いのですが。。無事に成長してくれることを願うばかりです。🙏🏻✨

 

 

 

場所はかわり、昨年いじってた方の畑の雪が溶けて無くなったので久しぶりに行ってみたら予想外な事が起きていました!

無肥料・無農薬・無堆肥にこだわり、試しに難しいアブラナ科にチャレンジして昨年は大失態を晒してした場所だったのですが。。

 

硬くて食べれずに諦めて放置した「小松菜」にもこぼれ種があったみたいで、まさかの新芽が出ていました!!

昨年はバリバリしてて美味しく食べれなかった無残だった小松菜が、思いがけず、食べれる柔らかさに育っているのに大歓喜

f:id:kikori-farm:20180408201612j:image

小松菜の新芽

 

次に、春にサヤエンドウを撒いて、これもゴワゴワで諦めた場所に秋にらっきょうを最後に植えてたところも、ココもちゃんと育ってエシャレットになっていました!

f:id:kikori-farm:20180408202354j:image

エシャレット

6月にはらっきょうに育っていると思います。

 

そして、昨年はキャベツもやってました。

超小さかったのに実がぎっしり詰まってたキャベツも秋に放置してたら新芽が出ていました。笑

f:id:kikori-farm:20180408202732j:image

小さなキャベツ。

f:id:kikori-farm:20180408202825j:image

↑冬越ししたブロッコリーも、もしかしてら育ってくれるかもしれません。

 

 

自然栽培では野菜の中で特に葉物野菜が難しいという所以がやってみて理解出来ました。😌

 

あとはこの日に「早生みょうがの苗」と、「南高梅の苗木」を植えてみました!😃

薔薇の花も自然栽培でやりたかったので3株購入してて、植えたかったのですが、この日はもう暗くなって来たので次回に回す事にしました。

 

とにかくいろんな事にチャレンジしています!またブログに載せたいと思います。

 

今日はこれにて!👋