木こりの菊池農園BLOG

岩手県で、木こりと農業を兼業しながら木村秋則さんの自然栽培(農薬・肥料・堆肥一切不使用)で水稲面積・一町二田歩でササシグレと亀の尾を親娘で作っています!

2017年 稲刈り

先日、稲刈り「はせ掛け🌾」を1町2田歩を全て掛け終わりました!

(我が家ではコンバインの機械乾燥はしていません😄)

お手伝いに来てくださった方には本当に助けて頂きました!m(_ _)m✨💦

 

江刺市の8田→亀の尾

北上市の3田3畝→ササシグレ

 

まず、10月9日から江刺市の田んぼを刈り始めてから、北上市の田んぼまで、☔️雨続きでなかなか終わらず、とうとう11月に突入してしまい、大変焦りましたが、数名の方がお手伝いに来てくださって、11月4日にすべて刈り終わりました❗️😅💦

 

今年は、2箇所、今までの田んぼで成績の良い場所がありました❗️

雑草も殆ど無く、稲の素晴らしい場所があり、大変驚きました。

今年初の試みでアルミ式の手押し除草機で全部の田んぼを3回歩いたのが効いたのかも知れません。

初期除草では父お手製の竹ほうきでヒエが減った事と、あとは、父が溝掘りを頑張った事で木村式で謂うところの「乾土効果(かんどこうか)」が効いたことが大きいのではと思いました。🤔

 

写真は、北上市のササシグレです。手植えのイベントで植えたササシグレ。🌾稲が立派で、雑草がまるでなかったので、自然栽培で慣行栽培並みの姿になった事が、大変誇らしかったです。

あとは稲こきでどれくらい採れるか…。

たくさん採れているといいな〜。🙏🏻

 

(追記)

稲こき、昨日から始めました!

何故か今年はお米がカメ虫に食われているのが少ない様です。

 

 以下、2017年の除草〜稲刈りまでを、ダイレクトに写真を並べます。😌

 

f:id:kikori-farm:20171107211204j:image

北上市・手植えのササシグレをバインダーで刈っているところ。

 

f:id:kikori-farm:20171107211336j:image

江刺市の、はせに掛けた亀の尾。

 

f:id:kikori-farm:20171107215443j:image

↑夏。亀の尾が父の肩に届きそうでした!

f:id:kikori-farm:20171107215616j:image

↑夏。ササシグレ!草生が立派でうれしくなりました!

f:id:kikori-farm:20171107220545j:image

↑初期除草に使った、父お手製の竹ほうき。

f:id:kikori-farm:20171107215830j:image

 ↑ミニエース除草機で歩きました!

f:id:kikori-farm:20171107220643j:image

↑アルミ製の手押し除草機は初めて使いました!(鉄製のはあるが、重たい)

f:id:kikori-farm:20171107220805j:image

↑除草下駄も使いました!

(コツがいるため、父が使っています。)

f:id:kikori-farm:20171107220939j:image

↑春と秋と、とにかく溝掘りです。