木こりの菊池農園BLOG

岩手県で、木こりと農業を兼業しながら木村秋則さんの自然栽培(農薬・肥料・堆肥一切不使用)で水稲面積・一町二反歩でササシグレと亀の尾を親娘で作っています!*お問い合わせは、Gmailよりお願いいたします*

【農業体験】ラッキョウの定植

今日は、北上グリーンツーリズムさんの企画で当農園の圃場に地元中学生を招いての農業体験👩‍🌾の日でした。

 

ちょうど3年前に初めてらっきょうを植えて、そのまま畑に放置w←してたところを最近収穫したら、思いがけずたくさん収穫出来たので、農業体験日のタイミングとらっきょうを植える時期が重なったので、早速今日の農業体験に使うことにしました^ ^

f:id:kikori-farm:20200903213324j:image

おそらく、中学生の子供さんたちは畑作業をした事がないだろうと思い、

①鍬を使った畝立て

f:id:kikori-farm:20200903215237j:image

②マルチ掛け

f:id:kikori-farm:20200903215259j:image

③らっきょう植え。

f:id:kikori-farm:20200903215347j:image

…以上までの手順をやっていただきました!^ ^

 

案の定、皆さんはじめてでした☆

10人の中学1年生の子供さんたちはみんなお互いに協力し合い🤝、最後まで順調に楽しみながら仕事をしてくれました。💖

 

午後は、暑い日でもあったので、お話しの時間に割当てて、当農園の成り立ちから食育までをひと通りお話しするといった時間になりました。

 

ちょうど今日の中学生の中に、たまたま我が家の知人の友人のお子さんが居らしてたみたいで、その子供さんが帰ってからお母さんに「とても良い体験とお話が聞けたよ!!」といった、とても思いがけないお喜びのお言葉を寄せていただきました!

 

偶然が奇跡を呼んでくれました✨

未来の子供たちには、食べ物の重要性と真実を伝えて行きたいと常々思っているので、昨年のグリーンツーリズムさんの時にも来てくれた中学生の子供さんたちにも伝えて居ましたが、今日改めて最後の時間をたくさん使ってお話しに持っていって良かったと思いました。

 

今日の機会は、これからも食の重要性と安全性の知識を皆さまにお伝えしていく気持ちを新たにさせていただける機会となりました。

コロナでイベントが少なくなりましたが、コツコツと今後も頑張ってできる所から広めて行きたいと思います^_^

 

協力してくださいましたグリーンツーリズムさん、学校の先生方、中学生の皆さん、ご協力を有難うございました✨

 

ネットショップ開業

本日、販売者オウロベルデとしてネットショップ開業の支度を頑張って進めておりました!

 

カラーミーにて作成致しました!!

これからInstagramFacebookページと連携しての運営を考えております!

 

作り立てなので、運営がきちんと出来るか不安は有りますが、とりあえずブログにてご報告させていただきます。m(_ _)m

f:id:kikori-farm:20200821210935j:image

https://ouro-verde.shopinfo.jp

 

ちなみにお米は2通りの販売になります。(๑╹ω╹๑ )☆

 

○オウロベルデのデザイン仕様(東日本量子波動研究所の最新式シート付き)

 

○木こりの菊池農園デザイン仕様

 

これから順調に進めて行けたら、どんどん商品数を増やして行きたいと思います。

不慣れなものでご迷惑をおかけしないように勤めて参りますので、どうぞ宜しくお願いします🤲✨

 

亀の尾の出穂2020

今年は例年に無い遅さで田植えをしたはずなのですが、早生の亀の尾でも、ここまで早い出穂になるとは、想像もしていませんでした。

f:id:kikori-farm:20200809220807j:image

亀の尾の出穂

f:id:kikori-farm:20200809220753j:image

どうやら、5月の暑さと、7月の梅雨の気温差がバラバラの異常気象により、亀の尾の背丈が低めになった様でした。

父が「今年の亀の尾は背が低い」という反応を見せていたので、確かなのだと思います。

f:id:kikori-farm:20200809221427j:image

153cmの身長の私の胸までの高さに成長した亀の尾。

f:id:kikori-farm:20200809222041j:image

当農園では、亀の尾を作りはじめて5年は過ぎていると思いますが、年々背丈が低めになるのは何故なのか、今ひとつ分かっていない状態です苦笑

f:id:kikori-farm:20200809222154j:image

↑初めて作ったときの亀の尾の写真です。145cmはありました。

 

 

苗づくりに失敗した2020年の亀の尾は、たったの4反歩しか作れなかったので、今年は早い者勝ちで完売してしまう予想となります。

どうぞご了承ください。。汗

 

【マコモ の葉風呂セット】

昨年暮れあたりに「マコモ 風呂は無いの?」というお言葉から、当農園の「真菰茶」を買われているお客様のご要望にお応えしてより試行錯誤し、あしがけ3か月で完成した【真菰茶の葉風呂】です。

私の傑作になりました✨

f:id:kikori-farm:20200809213549j:image

たまたま作ってみたら、完成した湯の色がまるで黄金色の芳しいお風呂に完成したので、名前の由来となった→輝石オウロベルデにちなんで名付けた【販売者オウロベルデ】の代表作になりました。

f:id:kikori-farm:20200809214223j:image

輝石オウロベルデf:id:kikori-farm:20200809214238j:image

オウロベルデのロゴマーク

 

マコモ風呂🛁セット】

f:id:kikori-farm:20200809213540j:image

 

セット内容は以下の通りです。

マコモ 25g

・麦飯石

・東日本量子波動研究所のシート

これらを洗濯ネットに詰め、大鍋に入れてから色が金色に変わるまで煮立たせ、それを湯船にネットと煮汁ごと入れてから入浴します。

作成時に「麦飯石」が無いと、パワーが半減しますので、必ず一緒に入れてからお作りください。

※「波動シート」はセットにしかオプションに付けてないのですが、無くても全然大丈夫🙆‍♀️だと思います☆

波動シートは、あくまでおまけに付けています♪)

 

入浴の感覚としては、心なしかスースーする様な、不思議な清涼感が感じられらのですが、入浴後に湯冷めがせず、ポカポカする体感が得られると思います。

早速、これらを足湯用に使われているシャワー派のご夫婦がいらっしゃるのですが、これを使ってやると必ずお湯がみるみる白く濁っていき、体内の毒素が排出されているようなのです。さすが、マコモデトックスのパワーには驚かされました。

 

セットを買われたあとのマコモの束は、別売りでご購入頂けるように、茶封筒にマコモの束を纏め(写真参照)、ご用意しました♪

f:id:kikori-farm:20200809222733j:image

↑2020年のマコモタケ

販売については、今のところ北上駅前オーガニックで並べている状態なのですが、これから置かせていただけるところを探して様子見になる状況です。

 

どうぞよろしくお願いします🤲

田んぼの除草【ヒエ】

問2
さてさて、私(亀の尾)はどこでしょうか。?

f:id:kikori-farm:20200717123132j:image

答えはうしろの稲です。
f:id:kikori-farm:20200717123204j:image

私の手にしてるのが雑草「ヒエ」です。
…どうやら、「白いラインの入った稲のそっくりさん。」が、雑草ヒエなのだそうです。(余談ですが他にもヒエは種類があるらしい、と父から教えられて驚愕しました。)

f:id:kikori-farm:20200717123237j:image

ここの田んぼは完璧に、亀の尾が雑草のヒエに埋没してるのがほとんどです。
ここではこれが3反3畝あります。

f:id:kikori-farm:20200717124203j:image

 

 

私は5年前から毎年田植えが始まると、父と共に仕事の日も休みの日も毎日朝5時や6時には起きて農作業をしています。
出勤前に農作業をしてから仕事、休みの日はフルで農作業の日々。
常に時間が無いため、食料品を買いに歩く時くらいが楽しみです。

さすがに夜23時までの仕事なので、翌朝毎日朝5時起きして農作業をするのに慣れるのは大変難しく、努力しました。

 

しかし、1町2反歩は果てしなく、この【田車押し】だけで全ての田んぼを父と二人で何周も何周も歩き続けてでも、この状況になってしまいます。

 

先日、普通栽培の天日干しというだけでキロ1200円の米を見てショックを受けました苦笑

 

周囲の田んぼ農家さんは、もっぱら田んぼの畔草刈りしか田んぼに出動しません。
私と父だけが田んぼの雑草に真剣に田車押しだけで除草をずーっとやってる風景は、客観的に見ていかがなものでしょうか。

無農薬、無肥料、無堆肥、決して簡単ではありません。

 

しかし、自然栽培にはロマンがあります。

やり続けた人にしか見えない風景です。

 

 

 

 

 

追記: 田んぼの除草は、来週7月18日〜19日のイベントの関係で20日過ぎてもやってると思います。

 

もう雑草には勘弁して欲しいです。。

陸(畑)も丘(田んぼ)も雑草まみれです。汗

 

【Airペイ】導入✨

【木こりの菊池農園】
いつの間にかAIRペイ導入してました✨

どうやらクレジットカードからSuicaやPayPay、ナナコやWAONなどなどの全ての決済が可能なので、とても便利ちゃんなお利口なシステム決済です。

…しかし、WiFi飛んでるところでしか直接決済出来ません。

なので、セキュリティのあるWiFiを探しながらやらなてはなりませんね苦笑

f:id:kikori-farm:20200712101139j:image

【お蕎麦屋さんの冷甘酒】

こちらは老舗の「お蕎麦屋さん」ですが、当農園の自然栽培米・亀の尾の冷甘酒を出してくださっています❣️

【なんばん屋】さんお手製の、当農園亀の尾で作って戴いた冷甘酒です💖

1杯300円です。

どうぞご賞味ください❤️

f:id:kikori-farm:20200711214119j:image

f:id:kikori-farm:20200711224948j:image

なんばん屋
〒024-0035 岩手県北上市花園町1丁目3−10
0197-63-2716
https://goo.gl/maps/cqv32QwypNY7A1rT6